2010年5月アーカイブ

ゴルフ場に営業

| トラックバック(0)

東夢メンバーの風間さんの紹介でワイナリー近くのゴルフコースに営業に行って

きました。

商品は、勝沼産甲州種ぶどう100%の甘味果実酒「葡蘭酎(白)(赤)300ml」

で県外のゴルファーの皆様のお土産用にと提案させていただきました。

結果は後日という事になりました。良い連絡をお待ち申し上げる心境です。

 

h22-4-213分クッキング写真 002.jpg h22-4-213分クッキング写真 005.jpg  

ワイナリー花壇

| コメント(83) | トラックバック(0)

ワイナリーの花壇は一昨年に5~6株の日々草を植え3年目となりました。

今年は昨年の花の種がこぼれ花壇一面に日々草の新芽が出揃いました。

ピンクの花か・純白の花なのか何色になるのか咲いてみないと分かりませ

んが、今年は花壇が日々草の花に埋め尽くされるのは間違いありません。

この花は手が掛からず、多年草で何もしなくても毎年芽が出て美しい花を

咲かせ、東夢ワイナリーにはピッタリのお花です。

h22-5-25ワイナリー花壇 002.jpg

 

h22-5-25ワイナリー花壇 001.jpg

h22-5-25ワイナリー花壇 003.jpg

5月24日17時の虹

| コメント(73) | トラックバック(0)

24日(月)17時の虹

陽が射したり曇ったり小雨が降ったりの目まぐるしい天候の中、事務所から

東側を眺めると、葡蘭酎のラベルになっている「祝橋」の真上に大きな虹が

かかっており早速レジカメに収めました。

なんか嬉しくなりました。近々、東夢ワイナリーに良い知らせでも舞い込み

ますかな ‼ ‼

h22-5-2417時の虹 001.jpg

東電物流㈱OB会

| コメント(321) | トラックバック(0)

本日は午前中、前日宿泊された石和温泉ホテル甲斐路様から、東電物流

OB会の皆様17名が東夢ワイナリーを訪問してくれました。

ワイナリーの説明と一緒にワインの試飲もしていただきました。

世界で唯一本の「葡蘭酎」(白)(赤)大変好評を頂き、また、濾過回数を減ら

し厚みある味わいの「勝沼貴婦人」(白)、樽貯蔵「もてなし」(白)とさす

が何十年も飲み続けている大先輩の皆様方、美味しく味わい深い品物をお

買上げいただきました。

帰り際には忘れておりません、奥様やご家族用にお土産用として甘口「勝

沼の丘」(白)をちゃんと購入されておりました。 ゴリッパ

 

 大好評の葡蘭酎(白)(赤)は東京都内では

  ★ イトーヨーカ堂 八王子店 1階お酒コーナー

    八王子市狭間町1462-1

  ★ 山梨県のアンテナショップ「富士の国やまなし館」

    中央区日本橋2-3-4日本橋プラザ1階「富士の国やまなし館」

                       で販売しております。

 

h22-5-24東電物流OB会 009.jpg

h22-5-24東電物流OB会 001.jpg

h22-5-24東電物流OB会 002.jpg

h22-5-24東電物流OB会 004.jpg

h22-5-24東電物流OB会 005.jpg

h22-5-24東電物流OB会 006.jpg

 

日本TV系にて放送されている、3分クッキングのレシピーを掲載している

「3分クッキング6月号」で、日本の故郷の味・山梨県地食旨いものめぐ

りコーナーで、甲州種ぶどう100%のワインと、そのワインを蒸留して

できたブランデーをブレンドして造り上げた、世界に唯一本の東夢ワイナ

リー「葡蘭酎(白)(赤)300ml」が紹介されております。

300ml瓶はとても可愛く縦置きはもちろん横向きにも置けるよう工夫

されております。お土産や、飲みきりサイズとして好評です。

また、空いた瓶は一輪挿しの花瓶として活用できとても喜ばれております。

h22-5-213分クッキング6月号 007.jpg

h22-5-213分クッキング6月号 003.jpg

h22-5-213分クッキング6月号 001.jpg

 

「春風接人」

| トラックバック(0)

ブログに乗せる話題が本日はありません。

何かないか考えていると、机の中から以前紹介した「この指とまれ」と言う

後援会情報誌を見つけ「春風接人」の内容が私(山岸)に言い聞かせるには良

い内容なので紹介させていただきます。

「春風接人」

「春風をもって人に接し、秋霜をもって自らを慎むべし」という言葉があり

ます。

春風のように、暖かい気持ちをもって人に接し、秋の霜のように厳しく自分

を見つめよということです。言葉で言うことは簡単ですが、人間として最も

難しいことを短く言い表した言葉です。

人を責めるが如く、己を責め、己を許すが如く人を許す、他人を叱った

りしたくなるような気分で自分自身を反省し自分を責める、逆に自分を甘

やかしたくなるような気分で他人を許すような生き方をしたら、説得力は増

し周囲からの信頼や尊敬を更に得られるものだと思います。

                              以  上

「春風接人」は大変難しい事ですがせめて今日一日春風の気分で人と接した

いと思います。

ところで、あなたは?

最後に一言

「真剣だと 知恵が出る 中途半端だと 愚痴が出る いい加減だと 言い

訳ばかり」

ところで、あなたは?

 

 

 

 

昨日、鳥居平自社農園の消毒が終わり本日は初夏の暑さの中ではありますが

ぶどうの芽かきを実施いたしました。今年の収穫につながる大事な作業とな

ります。

新芽の成長も低温が続いた為遅れ気味(10日間程度)となり収穫にどのよう

な影響が出るのやら心配です。

昼の県内ニースではお田植えの時期が10日ほど遅くなっていると報道され

ておりました。

写真1・2・3枚は児玉さん、米山さん・土橋さんが芽かき作業風景です。

写真4・5枚目は渡辺チームの畑の様子です。

6枚目は工藤チームの畑の状況です。

h22-5-18自社農園作業 001.jpg

h22-5-18自社農園作業 002.jpg

h22-5-18自社農園作業 003.jpg

h22-5-18自社農園作業 004.jpg

h22-5-18自社農園作業 005.jpg

h22-5-18自社農園作業 009.jpg

土曜日とあって雲峰荘は若者や家族連れのお客様で大賑わいでした。

皆さん、先ずは「雲峰の霊泉」をゆっくり楽しみ、帰りに試飲会場へ立ち

寄って頂き、ワイン、葡蘭酎を一飲み「美味い」の一言 ‼ 夕食の山菜料理

と合う辛口白ワイン「元」のご注文や、お土産用にアジロン、葡蘭酎300mlなど

をお買い上げいただきました。

写真の1枚目はお世話になっております雲峰荘の女将さんです。

写真2枚目はグループでツーリングで来たお客様です。アジロンや葡蘭酎をお買上

げ頂きました。

h22-5-15第2回雲峰荘試飲会 001.jpg

h22-5-15第2回雲峰荘試飲会 002.jpg

 

ぶどうの芽かき

| コメント(347) | トラックバック(0)

ぶどう栽培者は、この時季に霜が降らない事を前提にぶどうの芽かき作業を

いたします。

東夢メンバーの風間さんも、ワイナリー隣の甲州種畑で芽かき作業に取り組

んでおりました。

芽かきは

 ①今年、ぶどうが実る枝を作るための作業で、写真の1枚目の写真のよう

  に1箇所から2本の芽が出ている時はどちらか一方の芽をカットし1本の

  芽とします。

 ②来年実を付けさせる枝を作るために選定して芽を残します。

 ③その他の大小の芽は全て取り除きます。

芽かき作業は人により、どの芽を残すか・育てるのか異なり大変難しい

作業となります。

また、芽かきの後霜が降ると芽が霜で枯れてしまい収穫ができなくなる

事もあります。自然との闘いです。

3枚目の写真は、天ぷらにして食べると美味しいぶどうの新芽です。

新芽の大きさを参考にして食してみては如何でしょう。

 

h22-5-13ぶどうの芽かき 003.jpg

h22-5-13ぶどうの芽かき 002.jpg

h22-5-13ぶどうの芽かき 006.jpg

 

 

 

 

大月の吉野様から独自開発した「ほうとう焼」鳥ごぼう・茄子みそ・茸ソース

入をたくさん頂きました。

写真は高野社長がほうとう焼を大きな口で頂いている様子です。

また、昨年の秋東夢ワイナリーでマスカットベリーAを仕込んだ後の原料で

造ったジャムを頂きました。

このジャムはアルコール度数6%のジャムでとても美味しく頂きましたが

酔いますよ、子供と自動車の運転者はいただけません。

h22-5-11ほうとう焼きとジャム 004.jpg

h22-5-11ほうとう焼きとジャム 001.jpg

h22-5-11ほうとう焼きとジャム 003.jpg

明日は藤切り祭り

| トラックバック(0)

山梨県甲州市勝沼町勝沼3559 大善寺さんで行われます「藤切り祭り」は

故事に基づくお祭りで、大蛇に見立てた太く長い藤の根をご神木につるし、

祈祷後刀で切り落とし、地面に落ちた藤づるを参拝者が奪い合います。

持ち帰った藤づるは神棚等に供えると無病息災、海運ご利益があると

言われております。

東夢ワイナリーでも、この祭りで奪い合った藤づるが大善寺さんのお札と

一緒に供え無病息災、海運ご利益を祈願しております。

(お札の前に供えてあるのが藤づるです)

 

h22-5-7藤切り祭り 002.jpg

鳥居平の今年開墾した畑(4750㎡)は既に150本の甲州種の苗が植えつけ

られ新芽が息吹いております。

畑では2軒目の休憩小屋を作るため鉄パイプで骨組みを組み立てつつあります。

水周りは高地のため水源も無く温水器のタンクを活用して雨水を濾過して溜め

ておき洗面や手洗い等に使用したいと現在準備中です。

建設はもちろんおじさん達の素人集団の手作りです。

 

h22-5-6作業小屋 006.jpg h22-5-6作業小屋 005.jpg h22-5-6作業小屋 004.jpg h22-5-6作業小屋 007.jpg h22-5-6作業小屋 003.jpg h22-5-6作業小屋 001.jpg 

連休の5月2日(日)五月晴れの空の下でせせらぎの流れを聞きながら東夢ワイ

ナリーでバーベキューを開催いたしました。

東夢メンバーで行くところの無いおじさんたちの計画です。

10時頃集合し準備を始めたところ、小田原の瀬戸さんグループ、東京から

のいつもの佐藤様、鳥居平開墾チームの田口様ご一家、工藤さんグループ、

渡辺さん、友人に親切で美味しいワインのある小さなワイナリーと紹介さ

れた東京の中山務様ご一行と30名近くのお客様がワイナリーに訪問して

くれました。 

本日は東夢では、バーベキューの準備をするだけで食べたい人は自分で焼

いて食べて下さい方式といたしました。

メニューは、

・霜降り肉の最上級(大森メンバーの大手柄)美味しく塩でいただきました。

・天ぷらは自社農園のメルロー、ピノノワール、カベルネソービニョンの

 ぶどうの新芽といたどりを高野社長が準備して春の息吹をいただきまし

 た。

・その他、アジ、たこ、焼きそば等楽しいバーベキューでした。

ワインは、勝沼貴婦人(赤)、アジロン(赤)、元(白)、葡蘭酎が好まれ楽しん

でいただきました。

h22-5-2GW販売促進会 001.jpg

h22-5-2GW販売促進会 002.jpg

h22-5-2GW販売促進会 003.jpg

h22-5-2GW販売促進会 004.jpg

h22-5-2GW販売促進会 005.jpg

 

h22-5-2GW販売促進会 006.jpg

 

h22-5-2GW販売促進会 007.jpg

h22-5-2GW販売促進会 008.jpg

h22-5-2GW販売促進会 009.jpg

 

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja