2010年10月アーカイブ

小原さんグループ来所

| トラックバック(0)

10月31日午後に立川の小原さんグループ5名の皆様が東夢ワイナリー

を訪ねてくれました。

皆さんは仲良しワイングループと拝見いたしました。

早速試飲をしていただく中でワイン談義が盛り上がり東夢ワイナリー企画

会議の内容となりました。

h22-10-31  小原さんグループ来所 001.jpg h22-10-31  小原さんグループ来所 002.jpg白ワイン元、甲斐の歩、鳥居平の3595、勝沼貴婦人、新酒アジロン、葡蘭

酎白赤等試飲していただきました。

ワインをこよなく愛する皆様、さすが醸造過程で濾過回数を減らし厚味の

あるワインとして造った「勝沼貴婦人」と世界に唯一つの「葡蘭酎」

「新酒ワインアジロン」等が好評でした。

工場案内では高野社長と小原さんからワイン製造に係わる苦労話など交え

た説明をさせていただき更にワイン談義が盛り上がりました。

h22-10-31  小原さんグループ来所 011.jpg

h22-10-31  小原さんグループ来所 004.jpg

h22-10-31  小原さんグループ来所 006.jpg

 

 

本日は、11月3日山梨県ヌーボワイン解禁日の準備で2010年アジロン

ワインのラベル貼りとキャップシール掛けをしヌーボワイン販売準備完了です。

h22-10-29 2010年アジロンラベル貼り 002.jpg h22-10-29 2010年アジロン販売準備完了 001.jpg h22-10-29 2010年アジロン販売準備完了 003.jpg h22-10-29 2010年アジロン販売準備完了 009.jpgこのワインは、8月28日「東夢ワイナリーをこよなく愛する」方々80

名が集まり、アジロン仕込祭り「厳選粒仕込」と題して一粒一粒厳選し仕

込んだワインです。

80名の想いと笑顔微笑が込められたワインとなっております。

もちろん「勝沼ぶどうの丘」「甲府かいてらす」等で11月3日から新酒

ワインとして販売いたします。

今日は記事不足のためワイナリーの駐車場を紹介いたします。

全体駐車風景

h22-10-29 2010年アジロンラベル貼り 012.jpg西側駐車場

h22-10-29 2010年アジロンラベル貼り 009.jpg正面駐車場

h22-10-29 2010年アジロンラベル貼り 011.jpg農園用車両駐車場

h22-10-29 2010年アジロンラベル貼り 014.jpgメンバーそれぞれ自由駐車しております。

 

10月28日NHK甲府から「元気な甲州人」のテレビ番組の取材に見

えました。

先ず、何処ににもない東夢ワイナリーだけの葡蘭酎についての取材が

あり、高野社長が開発当時の説明をし、有泉さんが葡蘭酎20(赤)の製

造に係わる説明をいたしました。

h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 005.jpg h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 001.jpg h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 006.jpg h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 010.jpgその後、今年のアジロンの瓶詰作業に取りかかり、叔父さん達の仕事

風景を取材してくれました。

h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 015.jpg h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 020.jpg h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 017.jpgここで、写真は男の背中シリーズです。

h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 019.jpg

h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 014.jpg

 

 

 

 

 

10時30分の休憩には元気ハツラツ栄養ドリンクです。 

h22-10-28 NHK甲府 がんばる甲州人取材 024.jpgそして、高野社長と田中会長は鳥居平農園に取材陣を案内し今年のぶ

どう栽培について、猛暑の中の作業、ベト病での収穫減、皆で大切に

育て実ったぶどうの収穫の喜び・反面大部分猪に食べられた悔しさ等

自然との闘いを説明いたしました。

山梨での放送はNHKTV11月4日(木)18時10分からの「頑張る甲州人」

コーナーです。

10月26日午後塩尻から赤ぶどう「シラー」175キロが到着

したので即仕込みを開始いたしました。

h22-10-25 塩尻産ぶどうシラー仕込 001.jpg h22-10-25 塩尻産ぶどうシラー仕込 003.jpg収穫量が少ない為小型の圧搾機を使用いたしました。h22-10-25 塩尻産ぶどうシラー仕込 007.jpg

h22-10-25 塩尻産ぶどうシラー仕込 006.jpg

この圧搾機は、東夢がスタート時、鳥居

平農園で栽培したぶどうを圧搾した思い

で深い機械です。

本日は大活躍で透きとうるようなぶどう

液が圧搾できました。

h22-10-25 塩尻産ぶどうシラー仕込 005.jpg

10月13日甲州種を仕込み本日10月25日果汁の比重分析を

いたしました。

仕込時の果汁比重が1.062➡本日0.994となり果汁発酵

が終了し、糖分がアルコールに変わりワインになったことを確認

いたしました。

h22-10-25 比重分析 003.jpg

h22-10-25 比重分析 009.jpg

h22-10-25 比重分析 005.jpg

ブログ作成もねた不足で(毎日ワイン仕込みが続きました)

 「一週間のご無沙汰でした」

    ああ この言葉は古いですか

     「恐縮です」 分かる人は分かるよ ネ

本題に入ります。

本日は、NHK甲府より中村デレクターが来社して11月4日(木)

放送予定の「頑張る甲州人」の打合せが行われました。

内容は、平均年齢59歳の東夢メンバーが退職後葡萄作りからワ

イナリー経営まで皆で楽しく運営している姿を市民の皆様に伝え

てゆきたいという内容になります。

・鳥居平の自社農園の開墾時の様子を説明

h22-10-22 NHK取材打合せ 004.jpg・資金不足の苦肉の策で工場内にビニールハウスを作りエアコン

 を設置しワイン保管庫にしたり

h22-10-12 NHK取材打合せ② 002.jpg h22-10-12 NHK取材打合せ② 003.jpg h22-10-12 NHK取材打合せ② 001.jpg・工場内に置ききれなくなった当初からの懐かしい貯蔵タンクの

 話話やら

h22-10-12 NHK取材打合せ② 006.jpg h22-10-12 NHK取材打合せ② 005.jpg・まもなく瓶詰予定の小樽貯蔵の「09年もてなし」(鳥居平産甲州種)

 

h22-10-12 NHK取材打合せ② 004.jpg 等の資金をかけないで工夫しながらのワイン造り等を高野社長が

説明いたしました。

甲斐ワール圧搾

| コメント(171) | トラックバック(0)

バスラン圧搾機を使い10月2日に仕込んだ3.6トンの甲斐ノワールの

圧搾作業を行いました。

先ずは、仕込んだ葡萄と液をかき混ぜながらポンプでバスラン圧搾機に

送り込みます。

h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 004.jpg送り込んだ葡萄をバスラン機で圧縮し液を搾りこみ下部の受け皿に溜

めます。

h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 008.jpg h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 017.jpg溜まった葡萄液はもう1台のポンプで一番おくの大きなタンクに貯蔵い

たします。

h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 014.jpg h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 012.jpgバスラン機の内部です。白いパイプで葡萄を送り込みます。

h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 009.jpg最後は丁寧なタンク洗いです。

h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 007.jpgちょっと外に目を向けるとコスモス達が微笑みかけておりました。

     赤ワイン甲斐ノワールに乾杯!!

h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 002.jpg

h22-10-12 甲斐ノワール圧搾 001.jpg

8月11日勝沼町のぶどう園様から受託醸造でデラウエァの醸造を

依頼されました。

本日、ラベル貼りとキャップシール掛けを終了し納品準備が完了い

たしました。

h22-10-7 ヌーボデラウエァワイン納品準備 001.jpg h22-10-7 ヌーボデラウエァワイン納品準備 002.jpg味わいは、いかにもヌーボワインらしくフレッシュで甘酸っぱくフ

ルーテイではじける青春の味でした。

昼食は昨日同様ワイナリーの庭で皆で秋を楽しみながらの昼食会で

した。 (先発3人組と裏方3人組と仲良し食事会 )

  h22-10-7 屋外昼食会 006.jpg

h22-10-7 屋外昼食会 004.jpg

h22-10-7 屋外昼食会 001.jpg

 

東夢ワイナリーの隣にある風間さんのぶどう畑に勝沼ワインクラブの

会員さん7名(本日全体では100名勝沼に来ていただいてます)が甲州

種葡萄の収穫に見えられました。

ブドウ畑で棚から直接収穫したり甲州種の白ワインを飲まれたり甲州

勝沼の秋を満喫されたようです。

h22-10-6 勝沼ワインクラブ昼食 006.jpg h22-10-6 勝沼ワインクラブ昼食 004.jpg h22-10-6 勝沼ワインクラブ昼食 002.jpg 東夢メンバーも昼食には風間さんのバーベキューのお手伝いをさせて

いただきました。

本日の東夢ワイナリーの昼食は澄渡る甲斐路勝沼の空の下ワイナリー

の庭で秋の秋刀魚、鳥もつ煮(焦がさないように井上さん担当)、バー

ベキュー(肉、なす、採りたて生しいたけ等)豪華な昼食会となりました。

午後からは長野県のお客様の受託醸造の仕込みをいたしました。

風間さんのお客様も仕込みの葡萄の破砕の様子を見ていただきました。

 

h22-10-6 長野持込仕込 001.jpg h22-10-6 長野持込仕込 002.jpg h22-10-6 長野持込仕込 004.jpg h22-10-6 長野持込仕込 005.jpg 

 

 

 

9月24日に約2トンのマスカットベリーAを4本の貯蔵タンクに

仕込みました。(右側写真 タンク内の仕込んだマスカットベリーA)

       (左側写真 タンク内のマスカットベリーAをポンプ

       で吸い上げバスラン圧搾機に)

h22-10-5 10年べリーA圧搾 002.jpg

h22-10-5 10年べリーA圧搾 001.jpg

 

 

 

 

本日は、この仕込んだマスカットベリーAを貯蔵タンクからバス

ラン圧搾機に移して葡萄液を搾り出し次の貯蔵タンクに移し変え

ましす 

(黄色い機械がバスラン圧搾機です)

h22-10-5 10年べリーA圧搾 004.jpg h22-10-5 10年べリーA圧搾 005.jpg h22-10-5 10年べリーA圧搾 006.jpg今後は、澱引き3回➡澱下げ1回➡澱引き2回➡濾過1回➡瓶詰

又は樽貯蔵となります。

瓶詰後販売は来年1月上旬の予定です。

葡蘭酎25(白)瓶詰

| コメント(534) | トラックバック(0)

9月30日18時15分からの「ニュース星」で放映されてから葡蘭酎

の取扱店さんから注文が増えております。また、電話で何処に行けば購入

できるのか、東夢ワイナリーの場所はどこか、東夢に行けば購入できるの

か等の問い合わせが増えております。

本日、10月4日葡蘭酎25(白)720ml.約880本の瓶詰作業を完了

いたしました。

h22-10-4 葡蘭酎白720ml.瓶詰 005.jpg h22-10-4 葡蘭酎白720ml.瓶詰 003.jpg h22-10-4 葡蘭酎白720ml.瓶詰 004.jpg作業中は忙しかった為交代で休憩を取りながらの1日でした。

写真は本当にリラックスしている正しい休憩の取り方です。

楽しい職場の雰囲気がにじみ出ております。

皆さんもこのような楽しいワイナりーに一度足を運んでみては

如何でしょうか

h22-10-4 葡蘭酎白720ml.瓶詰 001.jpg営業担当といたしましては品薄状態が解消され一安心です。

甲斐ノワール仕込

| トラックバック(0)

昨夜和歌山県から出発した那須様の甲斐ノワール3.6トンが那須

さんの運転で今朝8時に到着いたしました。

 

h22-10-2 甲斐ノワール仕込 005.jpg

h22-10-2 甲斐ノワール仕込 006.jpg

h22-10-2 甲斐ノワール仕込 014.jpg

h22-10-2 甲斐ノワール仕込 015.jpg

h22-10-2 甲斐ノワール仕込 025.jpg

東夢メンバーも8時に仕込み準備を整えて全員で朝のコーヒーを飲

み仕込作業開始。

本日は、東京から小原さん、小田原から瀬戸さん、甲府の秋元さん

の応援を頂きました。

まずトラックから葡萄をフォークリフトに積み換え破砕機にかけ

ポンプで仕込タンクに送り込みます。

作業は8時から仕込開始順調なスタートです

9時~10時10分

 送りポンプで小トラブル。おじさんたちがポンプをバラして修理離完了。 

h22-10-2 甲斐ノワール仕込② 002.jpg h22-10-2 甲斐ノワール仕込② 003.jpg 10時10分~11時10分作業開始・終了

 お昼には甲斐の国勝沼の青空の下皆で松茸ご飯にバーベキュウ、コック長

小原さん、肉・秋刀魚・B級グルメグランプリ日本一の甲府鳥もつ煮等満喫

いたしました。

h22-10-2 甲斐ノワール仕込② 007.jpg

h22-10-2 甲斐ノワール仕込② 008.jpg h22-10-2 甲斐ノワール仕込② 005.jpg  

 

 

 

 

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja