2011年9月アーカイブ

岐阜県瑞穂市農業委員会様30名の皆様が「耕作放棄地の解消と六次産業化

への取組み」について東夢ワイナに見学に来てくれました。

           お客様のバスを待つメンバー達

h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 001.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 008.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 009.jpg

 

このことはぶどう栽培~収穫~醸造~販売と一手に取り組んでいる東夢ワイ

ナリーの現状が六次産業化そのものであり見学に来ていただけたのです。

説明は、高野社長がワイナリーの設立から現状の販売の苦労話まで報告し

狭い工場内を見ていただき最後に試飲をしていただきました。

 

h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 003.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 011.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 010.jpg

 

とても真剣な試飲会でした。

 

h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 016.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 013.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 014.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 015.jpg h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 019.jpg

 

試飲は、2010年白ワイン甲州・風間(白)と2009年マスカットべり

ーA 「かなめ」と中国・上海万博出展の葡蘭酎を飲んでいただきました。

     何と‼ これが上海万博出展商品の葡蘭酎か‼ 

        飲んでみよう いける‼ お土産だ それそれそれ‼

h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 017.jpg

h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 020.jpg

また、勝沼産ぶどうジュース100%の試飲もして頂き大変美味しいとお褒

めの言葉をいただきました。

               小指も何とステキ‼

h.23.9.30 瑞穂市農業委員会様の訪問 018.jpg

 

 

取材は

昨日、鳥居平自社農園のカベルネソービニオンの収穫風景と

本日、9月15日に仕込をした、勝沼産甲斐ノワール1000キロを貯蔵タンク

からポンプを使って圧搾機に送り込みワインを搾る様子の取材を受けました。

 

h.23.9.29 甲斐ノワール圧搾 001.jpg

 

h.23.9.29 甲斐ノワール圧搾 002.jpg h.23.9.29 甲斐ノワール圧搾 003.jpg h.23.9.29 甲斐ノワール圧搾 004.jpg h.23.9.29 甲斐ノワール圧搾 007.jpg

 

BS日テレでは2日間の様子を

「よい国のニュース」と題して、10月8日(土)18時~18時54分の放送の

中で後半10分程度紹介される予定です。

 

朝からカベルネソービニオンの収穫をいたしました。

ワインクラブの皆さんもお手伝いを頂き17時頃に畑からワイナリーに戻り

ました。

ワイナリーではトラックから収穫カゴを降ろし各10キロづつに計量し明日

の仕込み準備をいたしました。

また、夕方に東京からのお客様(お二人連れのお嬢様)が見えられおじ様達も

収穫の達成感とお嬢様方の訪問で充実した楽しい一日を締めくくる事ができ

ました。

 

到着したぶどう

h.23.9.28 カベルネソービニヨン 007.jpg

h.23.9.28 カベルネソービニヨン 014.jpg h.23.9.28 カベルネソービニヨン 015.jpg

 

収穫カゴのぶどうを計量  ハイ‼ 10キロ ジャストです。

h.23.9.28 カベルネソービニヨン 002.jpg h.23.9.28 カベルネソービニヨン 010.jpg h.23.9.28 カベルネソービニヨン 018.jpg h.23.9.28 カベルネソービニヨン 019.jpg h.23.9.28 カベルネソービニヨン 011.jpgお嬢様方

 夕暮れの勝沼を楽しんでください。夕日に微笑み返し

h.23.9.28 夕方のお客様 003.jpg

h.23.9.28 夕方のお客様 001.jpg

 

 

h.23.9.27 ぶどう盆栽 002.jpg勝沼町の秋山様が手作りのぶどう盆栽を持ってきてくれました。

品種は、ピオーネとピッテロビアンコの二種類の盆栽です。

ピッテロビアンコは緑系のぶどうで粒はレディースフィンガー

(淑女の指)とも呼ばれておりユニークな形をしております。

平成23年9月2日付けで申請手続きを進めておりました「清涼飲料水製造業」

の許可が山梨県知事から9月6日に交付されました。

 

h23-9-27 清涼飲料水製造業許可証 005.jpgこれでジュース類の製造ができるようになりワインとジュースのセットも販売でき

ます。

許可後に各種ぶどうジュースの試作品創りが進められております。

久しぶりのブログです。

今は各種ぶどうの仕込みの真っ最中です。

この季節は、毎年同様の仕込作業のためブログには載せませんでした。

言い訳に聞こえるかも知れませんが「立派な言い訳」です。

本日までの仕込みは

デラウエアー、アジロン、ピノノワール、メルロー、甲斐ノワール、

ビジュノワールそして本日マスカットベリーの仕込が終了致しました。

今後は、カベルネソービニヨン、甲州種と続き10月中旬頃仕込作業の

終了となります。

本日のマスカットベリーAは昨年同様非常に立派なぶどうで食用に出し

ても十分通用する品質です。

このぶどうは東夢ワインの「勝沼貴婦人(赤)」「樽仕込かなめ(赤)」とな

り販売予定となっております。

 

収穫カゴのマスカットベリーA

h23-9-26 マスカットベリーA 002.jpg顔の見えない二房

h23-9-26 マスカットベリーA 003.jpg房のまま破砕機に入れて潰します

h23-9-26 マスカットベリーA 004.jpgマスカットベリーAと現在販売している「2010勝沼貴婦人」

「2009樽仕込かなめ」

h23-9-26 マスカットベリーA 008.jpg

 

 

 

 

 

 

11時に埼玉県桶川市より桶川東1丁目町内会の20名の皆様が東夢

ワイナリーを訪れていただきました。

h23-9-12 桶川市よりお客様 012.jpg h23-9-12 桶川市よりお客様 011.jpgこのことは、町内会役員の橋本明兼様と東夢ワイナリーの田中会長、

高野社長が退職前に同じ職場に勤務していたという繋がりで30年ぶりの

再会も果たせました。

 

        写真左より 田中会長、橋本明兼様、高野社長

 

h23-9-12 桶川市よりお客様 009.jpg

参加者の皆様は、ワイナリーでワインとぶどうジュースを楽しみ、隣の風間

さんのぶどう畑でぶどう狩りをして、甲斐路の秋を心行くまで楽しんでいた

だきました。

h23-9-12 桶川市よりお客様 007.jpg

h23-9-12 桶川市よりお客様 006.jpg

h23-9-12 桶川市よりお客様 005.jpg

h23-9-12 桶川市よりお客様 004.jpg

9月8日10時30分から17時まで辰巳琢郎さんが東夢ワイナリーに

来所され「辰巳辰郎のワイン番組」のテレビ取材が行われました。

この番組はBSフジで毎週土曜日22時~22時30分(再放送毎週日曜日

11時30~12時)の放送で各界各層からゲストを招いて辰巳さんが推薦

するワインを紹介する番組です。

東夢ワイナリーでは5種類のワインと葡蘭酎を試飲された結果、鳥居平自

社農園で収穫したカベルネソービニョンとメルローのブレンド、2009

年赤ワイン「鳥居平の夢」がテレビで紹介される事になりました。

放映日時は後日ご報告いたします。

 

軽トラで辰巳さん鳥居平畑に到着

h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 001.jpg

 

メルロー収穫

h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 008.jpg

h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 010.jpg h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 012.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥居平畑から甲州市内~勝沼地域を眺める 日本一のぶどう畑

           10月のぶどう祭りの柏尾山鳥居焼き場所を真下より眺める

h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 017.jpg h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 016.jpg

  

工場で辰巳さんからアドバイス          高野社長から仕込みの説明

h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 021.jpg h23-9-8 辰巳琢郎来所東夢ワイナリー取材 025.jpg

 

試飲は下記6種類された結果タンニンがしっかりして安心できる味に

仕上がっていると評価され 「2009 鳥居平の夢(赤)」

がれテレビ放映となります。

 2010 甲州・風間(白) 400本限定

 2010 鳥居平100%  もてなし(白)

 2010 勝沼貴婦人(赤)

 2009 鳥居平の夢(赤)

 2009 鳥居平の3595(赤)

 ブランデー&ワイン 葡蘭酎25(白)

 

 

 

鳥居平のブドウ畑収穫まじかのメルローが鹿に食べられました。

一番良いところを約200キロ程度ガッカリしました。

720ml.瓶で約250本となります。

h23-9-3 自社農園メルロー 003.jpg

h23-9-3 自社農園メルロー 001.jpg

9月2日から3日にかけて雨・曇り・一部に青空と猫の目のように

変わる天気です。

3日午前中のお客様の訪問はありません。 残念‼

               雨雲の中の青空

h23-9-3 台風の影響で 002.jpgワイナリー前の日川は濁り水となり今まで見たことのない水量が暴れて

おります。

 

写真1枚目2枚目は9月3日の様子

  3枚目4枚目は9月2日の様子 水量、濁り具合が違います。

h23-9-3 台風の影響で 010.jpg

h23-9-3 台風の影響で 006.jpg

h23-9-3 台風の影響で 005.jpg

h23-9-3 台風の影響で 004.jpg

9月2日 勝沼ちいきだより

| トラックバック(0)

関係者の皆様アジロン仕込祭りへのご参加有難うございました。

 

今回のお知らせは「勝沼地域行事」のお知らせです。

第58回甲州かつぬまぶどう祭り鳥居焼き行事「護摩木積み作業ボランティア」

の募集のお知らせです。

作業は東夢ワイナリー鳥居平農園の真上に位置する柏尾山中腹で護摩木を鳥居の

形に積上げる作業です。

P1010090.JPG昔はお盆の送り火として、現在はぶどう祭りのフィナーレとして継承されており

ます。

 

ご協力いただける方はお手数でも9月9日(金)までに下記事務局までご連絡を

お願い致します。

 

                「記」

1. 実施日時 平成23年9月18日(日)午前7時30分から 小雨決行

       予備日 平成23年9月25日(日)

       終了は午前10時頃予定

2. 場 所  勝沼町勝沼 柏尾山中腹 鳥居焼き現地集合

3. 作業内容 護摩木(薪)を鳥居の形に積上る作業

4. その他   ・保険に加入いたします

       ・軍手と簡単な朝食を用意いたします

       ・駐車場は用意してありません。フルーツラインで係員の指示

       に従って下さい

          連絡先 第58回甲州市かつぬまぶどう祭り実行委員会

              担当 奥山 TEL0553-32ー1000

 

     

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja