2012年3月アーカイブ

本日も資材再利用改修工事を7名で取り組みました。

 

3月22日 続・鳥居平畑復旧工事 009.jpg 3月22日 続・鳥居平畑復旧工事 003.jpg昔のぶどう畑から古いぶどう棚支柱を運び出し一輪車(通称山梨県では

「ねこ」と呼んでます) に乗せバランスをとりながら改修工事現場に

運びました。

 

3月22日 続・鳥居平畑復旧工事 004.jpg 3月22日 続・鳥居平畑復旧工事 005.jpg 3月22日 続・鳥居平畑復旧工事 006.jpg 3月22日 続・鳥居平畑復旧工事 008.jpg工事現場では高野社長がミニバックホーンで土砂をすくい上げ、その土砂

を皆で均してゆきました。本日で改修工事の進捗率は80%程度とな

ったと思います。

2月上旬から何度となくEテレさんが東夢ワイナリーに取材で通い詰め

ております。このことは、Eテレさんが4月より新番組で「団塊スタイル」

と題してスタートさせるための取材です。

2012年いわゆる「団塊の世代」が65歳を迎える。

東夢ワイナリーも団塊世代中心の会社で自分らしさにこだわった生き方

をしております。

このようなライフスタイルを昨日から、事務所内や鳥居平畑で撮影が順調に

進んでおります。

3月21日 Eテレインタビューウ 007.jpg

3月21日 Eテレインタビューウ 010.jpg

 

東夢ワイナリーの様子は4月27日(金)20時~20時45分の時間帯で

放映される予定です。

放送間近になりましたらもう一度ブログ紹介させていただきます。

3月18日から始まった鳥居平畑の改修工事を本日も実施いたしました。

鳥居平畑は昨年9月21日の台風で一部崩れてしまいました。(詳細は3月

16日付ブログ参照)

工事は風間さんから借りたミニバックホーンを高野社長が操作し田中、山岸、

小原、渡邉さんが崩れた土手の中腹に鉄パイプを打ち込み、鉄筋コンク

リートの柱を活用し土留めを作りました。

 

3月21日 鳥居平畑回収工事 005.jpg 3月21日 鳥居平畑回収工事 006.jpg 3月21日 鳥居平畑回収工事 009.jpg工事は素人集団で資材は従来使用していた資材を土砂の中から掘り出しなが

らの再利用改修工事です。

完成には数日かかりそうですが資金を懸けられませんので資材が無くなり次

第終了となります。

3月21日 鳥居平畑回収工事 012.jpg

3月21日 鳥居平畑回収工事 010.jpg

 

 

 

 

  僕はご飯(お米)が大好きです。

     今日も一釜食べきりました。

3月16日 ご飯大好き 003.jpg

3月16日 ご飯大好き 005.jpg

 

一度でいいからお腹いっぱい食べてみたい。来斗(らいと)君の小さな大きな夢です。

    一粒でもお米は大切に        お手手についたお米も全部食べます。

3月16日 ご飯大好き 007.jpg 3月16日 ご飯大好き 006.jpg  

 

現在の鳥居平畑はすべて剪定も終了し新芽を待つばかりとなっております。

3月15日 鳥居平畑 005.jpg

3月15日 鳥居平畑 009.jpg

 

開墾状態は、鳥居平地域の最上部(山林との境)まで開墾が済み、猪や鹿等の

防止網も設置いたしました。この畑には甲州種の植樹を予定しております。

3月15日 鳥居平畑 017.jpg

3月15日 鳥居平畑 021.jpg

自然を相手の仕事は良い事ばかりではありません。

昨年9月21日の台風でピノノワールからメルロー畑が土砂崩れで被害を

受けました。関係官庁に相談しましたが当社負担金が高額の為改修工事が

できません。今週末からワイナリーメンバーで少しづつ応急対策に取り組

もうと思います。

3月15日 鳥居平畑 015.jpg

3月15日 鳥居平畑 014.jpg

 

 

 

 

3月3日にワインクラブ・ロシナンテスの皆さんが鳥居平畑の剪定を

してくれました。昼食はワイナリーで昼食試飲会を開催し石巻から

直送便の牡蠣を食したようです。山岸は欠席で食べられませんでした。

本日は高野社長と山岸で牡蠣ガラを砕きぶどう畑に肥料として入れます。

 

3月15日 私貝殻潰す人 001.jpg 3月15日 私貝殻潰す人 003.jpg  宅配便さんは牡蠣を運ぶ人

    参加者は牡蠣を食べる人

      山岸牡蠣を砕く人  磯の香りを十分頂きました

        こうして世の中は廻ってゆくのです。

 

勝沼町風間農園で栽培され東夢ワイナリーで醸造した新品種ビジュノ

ワールの赤ワインが誕生いたしました。

日本一のぶどうの郷勝沼地域でも、東夢ワイナリーしかないビジュノ

ワールワインです。来所時「ブログを見ました」と言っていただければ試飲

無料とさせていただきます。

このぶどうは2006年に農林水産省で正式に品種登録されました。

ビジュノワールは「黒い宝石」と言われ、山梨産品種(甲州3尺×メルロー)

と欧州系品種(マルベック)を掛け合わせたぶどうです。

 

 

3月8日 2本ビジュノワールワイン 002.jpgワインの特徴は

これぞ大人のワイン ‼

ブルーベリーを思わせる香りの中に、

 ・しっかりとしたタンニン

 ・ポリフェノール・リッチ

 ・ミデアムボデー

 ・後味にビジュノワール特有の渋みが楽しめるワイン通の大人のワインです。

ステーキ等の肉料理でお楽しみ下さい。  「2,100円/本・税込です」

3月3日 鳥居平畑カベルネソービニョン剪定会 35名参加

 10時集合~12時終了  秋にはどんな房が実るか楽しみですネネネ‼

IMGP0674.JPG

IMGP0677.JPG IMGP0680.JPG IMGP0681.JPG IMGP0683.JPG IMGP0685.JPG

 

ワイナリーでの昼食会

          12時30分乾杯~18時終了

 

IMGP0693.JPG IMGP0688.JPG IMGP0694.JPG IMGP0689.JPG IMGP0692.JPG IMGP0696.JPG昼食会は18時まで続きました。

 

久木元さん料理~コップ洗いの最終まで

有難うございました。

 

 

昨日までの雨も上がり太陽がふりそそぐ青空の下で参加者全員で助け合い

ながら楽しい剪定会と昼食会ができました。

今後の活動に引き続きご協力をお願い致します。

                東夢ワインクラブ・ロシナンテス一同

 

 

 

3月3日ワインクラブ・ロシナンテスの剪定作業を予定しております。

参加者は都内を中心に30名の会員とその家族の皆さんです。

明日は、ワイナリーに10時に集合し鳥居平のぶどう畑で2時間程度

剪定作業に取り組みます。

指導者は、高野社長とロシナンテスの小原、渡邉、秋元さんです。

昼食は、ワイナリーに戻り

ポトフ(西洋おでん)、スープスパゲテー、ワインパン、石窯で焼くピザ

(予定)、石巻直送の牡蠣・頑張ろう東北 等です。

もちろんロシナンテスワイン、東夢ワイン、葡蘭酎も用意しております。

 

            明日の剪定ばさみ                                                  道具箱

3月2日 剪定準備 001.jpg 3月2日 剪定準備 003.jpg 

2月29日おじさん達の3時のお茶はメルローパンでした。

製作は、ワインクラブ・ロシナンテスの渡邉さんです。

ホームベーカリーは渡邉さんが自宅より持ってきてくれました。

 

東夢で醸造した赤ワイン・メルローのペーストを使って写真のような手作

りパンです。

 

3月1日 ホームベーカリー 002.jpg 3月1日 ホームベーカリー 005.jpg味は、しっとりとした蒸しパンのような感触の美味しい味わいでした。

焼き上がりのパンの姿は食べる方が忙しくて撮り損ないました

写真のパンはおじさん達がいただいた後のパンです。

     すみません。

写真のパンは本日不在の経理部長と土橋さんの分です。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja