2012年5月アーカイブ

甲府市小瀬町のまつもといちご農園様よりいちごわいんの受託を頂きました。

摘みたていちご300キロが運び込まれ、仕込準備として甘い香りに包まれ

ながら皆でいちごの「ヘタ」取りをいたしました。

 

5月23日 いちごいん仕込準備 001.jpg 5月23日 いちごいん仕込準備 010.jpg 5月23日 いちごいん仕込準備 007.jpg 5月23日 いちごいん仕込準備 008.jpgこの作業こそ手作業で一粒一粒のヘタを指で取り除きます。

親指のつめが痛くなります。

 

5月23日 いちごいん仕込準備 003.jpg

5月23日 いちごいん仕込準備 004.jpg 5月23日 いちごいん仕込準備 005.jpg 5月23日 いちごいん仕込準備 006.jpg

                      上部写真 仕込タンクにいちご投入

いちごわいんは本日仕込~醸造~貯酒管理をし7月頃には納品予定です

5月22日~23 日に福島県二本松市でブドウ栽培とワイナリー設立を目指

しているグループ(会長斉藤様)の皆様に高野社長と土橋さんが出向き東夢ワイ

ナリー発足の経験を基にアドバイスをさせていただきました。

まず、22日はワイナリー工場予定地と工場設備について視察アドバイス

宿泊はメンバーの大野さんが経営している農家民宿に泊めて頂き、夜は皆

さんと懇親を深め更なるアドバイスをさせていただきました。

民宿には居間に大きな神棚(約1.5m×4m)が祭られておりました。

              神棚の大きさにビックリ‼

h24-5-24二本松市神棚.jpg 

23日は、ぶどう畑に行き栽培方法のアドバイス剪定、消毒、収穫時期等

昼食は斉藤会長が朝7時から手打ちそばを打ちだし昼食に頂きました。

何とその量にビックリ‼ 参りました。斉藤会長はそば店を出したプロ職人

だそうです。美味しいはずです。ご馳走様でした。

 

今後も、相互に行き来しながら二本松の皆様のワイナリー建設に協力してゆ

きたいと思います。

 

 

5月22日 塩山カントリー倶楽部売店 009.jpg 5月22日 塩山カントリー倶楽部売店 008.jpg山梨県甲州市塩山にあります塩山カントリー倶楽部様の1階ハウス売店で

東夢ワイナリーの、葡蘭酎(赤)(白)、ワイン、マスカットベリーAワインジャム、

ワインソルト 等の商品を販売して頂ける事となりました。

 

5月22日 塩山カントリー倶楽部売店 006.jpg 5月22日 塩山カントリー倶楽部売店 004.jpgワインの品目は、

 2011年 勝沼貴婦人(赤) ライトボディー 勝沼産マスカットベリーA100% 

 2011年 勝沼貴婦人(白) 辛口 勝沼産甲州種100% 

 2010年 樽仕込かなめ(赤) ライトボディー 勝沼産マスカットベリーA100%

 2007年 勝沼の丘 (白) やや甘口 勝沼産甲州種100% となります。

ゴルフ場は中央道勝沼インターから車で15分程度で東京からのお客様も多い

ゴルフ場です。

 

   

 

 

高野社長と山岸営業部長がワイナリー菜園作りのために午前中草取り午後

キュウリ、トマトの植付けをいたしました。

5月15日 ワイナリー菜園植付け 004.jpg

5月15日 ワイナリー菜園植付け 001.jpg畑は、ワイナリー敷地内で昨年使用した

ネットを再利用してキュウリ苗3本と

ミニトマト1本を植えつけ、隣の畑にイ

ンゲン、オクラの種まきも完了いたしま

した。

 

5月15日 ワイナリー菜園植付け 005.jpgキュウリ、トマトの収穫は6月上旬、インゲン、オクラは7月頃から収

穫ができると思います。

 

訪問時に一声「新鮮な野菜がありますネ‼」と声を掛けて下さい。

収穫した野菜は先着順で希望するお客様にプレゼントさせていただきます。

 

追伸 小さな声で一言お願い事です「忘れずにワイン購入もお願い致します。」

 

 

5月8日 励ましのメール

| トラックバック(0)

E・テレ新番組「団塊スタイル」で東夢ワイナリーが放送され全国の多くの

皆様から「励まし」や「感動した」「感銘を受けた」等の激励メールと多く

のワイン注文を頂きました。

本当にありがとうございました。(東夢ワイナリー 一同・礼)

その中のメールの一部をご紹介させていただきます。

なお、お名前や具体的内容は省略させていただきました。

 

メッセージ1

こんにちは。
私も、団塊の世代です。
先日、テレビで拝見し感銘を受けました。
私は、家内を振り向かないで、日々仕事ばかりにをしてきました。
退職後、民間に2年おりましたが、また、家内に迷惑を顧みず最後のご奉公とおもい地域経済を良くしたいという一念で選挙にでまして当選いたしました。
家内に迷惑ばかりかけておりますので「母の日」に家内の大好きなワインを贈ろうと思ったところです。(初めてのような気がします)
よろしくお願い致します。

 

メッセージ2

先ほど、NHKテレビを見て、感動しました。 私は、14年前にフランスやドイツの小規模農場のワインに出会ってから ワインのファンになった者です。
しかしながら、その後一時、ユーロが高くなってから、
楽しんでいたワインが、一本あたり1000円以上値上がりしてしまい、あまりワインを楽しめなくなっていたので、皆様の作られたワインを飲ませていただく
のをとても楽しみにしています。

 

メッセージ3

東夢Oさんへ
たまたま点けた先日のテレビ番組でご拝見し、懐かしく思い、また活躍してみえることをうれしく思いました。(以下勤務していた会社の思い出、地域貢献の活動などの為省略させていただきました。)



山岸 さま

  おはようございます。『団塊スタイル』拝見いたしました。
  高野さん、田中さん堂々としていい感じでした。
  (お二人とも緊張するとかあがるという神経はないので
    しょうか???)  
    みなさまがますますお元気で頑張られることを祈念して
    おります。

5月5日こどもの日に東夢ワイナリー「春の天ぷら会」を開催いたしました。

参加者はワイナリーメンバー16名、ワインクラブ50名の大天ぷら会となり

ました。

        朝の開会式 

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 001.jpg

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 003.jpg参加者は10時から鳥居平畑でぶどうの新芽の芽かきをして各自の天ぷら材料

を用意いたしました。

事務局では、バーベキューの用意をし肉、野菜、アスパラ、柿の葉、ねぎ坊主、

椎茸等準備ばんたんです。

また昼食には小原さんカレーが用意され皆さんに振舞われました。

 

サアー食事だぜー 赤白ワインでカンパーイ

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 006.jpg

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 007.jpg 5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 009.jpg 5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 015.jpg 5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 010.jpg 5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 012.jpg

 

僕らが主役・こどもの日

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 004.jpg 5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 005.jpg 5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 017.jpg裏方さん 焼いて焼いて・運んで運んで・天ぷらも

お手伝いも 俺やるよ。俺も手伝います。私ぶどうの芽を洗います。

俺が焼きます。私が運びます。それじゃあ俺食べます。

と多くの皆さんがお手伝いを申し出てくれ楽しい天ぷら会となりました。

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 016.jpg

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 014.jpg

5月5日 ぶどうの新芽天ぷら会 013.jpg

 

10時前に横浜と名古屋からのお客様が訪れてくれました。

5月4日 名古屋からのお客様 002.jpg

5月4日 名古屋からのお客様 004.jpg

その中の1組のお客様は名古屋からのお客様です。(下記写真)

5月4日 名古屋からのお客様 001.jpg 5月4日 名古屋からのお客様 003.jpg東夢ワイナリーに先週来てくれたお客様からの紹介だそうです。

このように口コミでのお客様もだいぶ増えてきております。

また、勝沼地域のワイナリーの中でも東夢ワイナリーにしかない

新品種のビジュノワール(赤)ワインも好評です。

名古屋からのお客様も

ビジュノワールを楽しんでいただきました。

 

話題は変わりますが

連休中にまた1張りのテントが増えました。

忍野村の平田さんのテントです。

夏に向かってテント村が増えそうですネ‼

5月4日 名古屋からのお客様 007.jpg

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja