2012年8月アーカイブ

福島県二本松市からぶどう栽培とワイナリー設立に向かって取り組み中の

グループ・斎藤さん、熊谷さん、本多さんの3名が体験研修に来ました。

P8290120.JPG午後には、ワイナリーで瓶詰体験研修、その後鳥居平畑で収穫前のぶどう房の

周りの葉の除去作業を体験しました。(ぶどうに直接日光が当たり更に甘味と

色付きも良くなります)

P8290112.JPG P8290113.JPGワイナリーに戻り高野社長から貯蔵タンクや小樽についての活

用方法の説明を受けました。

P8290116.JPG P8290118.JPG P8290123.JPG P8290124.JPG鳥居平畑の帰りに畑の隅にあるリンゴの収穫をいたしました。

ブログ作成中に高野社長がリンゴを剥いてくれました アマーイ 蜜入りでした。

このリンゴは福島の皆さんから津軽と言う品種だと教えていただきました。

このリンゴは9月2日の勝沼朝市で限定販売いたします。

P8290126.JPGここで話は変わります。

ワイナリの前の日川(にっかわ)では今年は毎日近くの中学生が来て水遊びをし

ております。 こちらを向いてハイポーズ エーイ‼

P8290128.JPG

仕込準備の最終として本日プレス機、破砕機、各種タンク等のチェック作業と

洗浄を終了いたしました。

P8240100.JPG

P8240106.JPG P8240101.JPG P8240104.JPG

上記写真、練馬の斉藤さん(左側ポロシャツ)もグループ農園で収穫した

スイカを持って駆けつけてくれました。

 

明日からの収穫・仕込作業予定は

8月25日・26日からデラぶどう1,500キロの仕込 

P8240108.JPG

P8240109.JPG

 

 

 

 

 

8月29日・9月1日・2日 アジロン2,500キロの仕込

9月4日 ピノノワール600キロの仕込

9月7日 メルロー600キロの仕込

9月下旬 カベルネ600キロ仕込の予定です。

なお、各種仕込日の1日前が収穫日となります。

各収穫・仕込作業に希望者は事前連絡を頂ければ参加可能です。担当山岸まで

追記 アジロン仕込(祭)作業の希望者は既に定員となりました。

東夢ワインクラブ「ロシナンテス」の渡辺さんは昨年11月からワイナリー

敷地内にテントを張り続け、鳥居平で甲州種ぶどう作りと東夢でワイン造り

に取り組んでおります。

この度、テントからミニハウスに移る計画を立て昨日から建設に取り掛かりま

した。設計図面、材料の調達、施工等もちろん自分で仕上げ8月末には完成予

定です。

ミニハウスは1500×2400×1800・1500(高さ)となります。

屋根は傾斜をつけます。

P8210092.JPG P8210084.JPG P8210086.JPG P8210089.JPG 

 

ここで話は変わります。

敷地内の菜園は今オクラが毎日収穫できます。

花の横の小さなオクラは夕方には7~8センチに成長しワインのつまみとなり

ます。(写真右)

P8210094.JPG P8210096.JPG 

ここでまた話は変わります。

8月8日に仕込んだ高級ぶどうシャインマスカットも貯蔵タンクで順調に

発行しております。写真の白い泡は発行中の泡です。担当渡辺さん

P8210097.JPG P8210098.JPG 

 

 

 

ワイナリーの小さな花壇では猛暑に負けずに、太陽に向かって自分達の役割

をしっかり果たして綺麗な花を咲かせております。(日々草ともう一種類の名

前の解らないお花)

お盆明けからは本格的に今年のぶどうの仕込作業が始まります。

自分達の役割をしっかり認知して美味しいワイン造りに取り組みます。

希望者は収穫・仕込み作業などに参加することも可能ですので連絡をいただ

ければ調整させていただきます。 担当 山岸まで

 

P8170075.JPG

P8170074.JPG

P8170079.JPG

P8170072.JPG

P8170080.JPG

 

ピノノワール

だいぶ色付き始めました。棚栽培の方が色付きが早いです。

 

P8100048.JPG P8100046.JPG P8100049.JPG P8100051.JPGメルロー

色が飛び始めました。

 

P8100058.JPG P8100056.JPGカベルネ

田中さんと土橋さんが摘房をしました。

色はまったく付いておりません。

P8100061.JPG

P8100063.JPG

P8100062.JPG

今話題のぶどう「シャインマスカット」350キロ(受託醸造)を仕込みました。

このぶどうは、新種で、粒が大きく、皮のまま食べられます。

収穫時期を早め甘酸っぱいワインを目指し醸造し11月頃完成の予定です。

東夢ワイナリーは新しい物好きです。

    新しい・珍しい (ビジュノワールワイン)

    何処にもない(葡蘭酎)

     美味しい(東夢ワイン)を求めております。

P8080038.JPG

P8080036.JPG

 

今年もアジロン仕込祭りを9月2日(日)実施させて頂きます。

 

                          平成24年8月2日

株主各位

東夢を愛する皆様 

                                  

アジロン種仕込祭りについて

 

盛夏の候 ますますご活躍のこととおよろこび申し上げます

 さて、秋のぶどう収穫のスタートとして、黒蜜の香りを思わせる甘い芳香が特徴のアジロンダック種の仕込が8月下旬から始まります。

東夢としては、この時季に、「アジロン種仕込祭り」を下記の通り計画させていただきました、参加ご希望の皆様方におかれましてはお手数でもご連絡をお願い申し上げます。

 なお、先着30名様で締め切らせていただきます。

追 記 

東夢ワインクラブ「ロシナンテス」の皆様方は前日の9月1日()に仕込祭りを実施いたします。

   

「記」

 

1.日 時   2012年9月2日() 10時30分   

東夢に集合・オープニング

2.参加費   株主とその家族 1,000円/

        株主以外の方  2,000円/

3.午前中作業 1045分~12時 ワイナリーで仕込み作業。

ぶどうの房から粒を外す。子供でも出来ます。 

  昼  食  12時~1330分 東夢ワイナリーでバーベキュー昼食会

  午後作業  1330分~ 片付け作業

4.お土産   アジロンぶどう1箱/各家庭

5.服  装  汚れても良い服装として下さい。

6.参加連絡  平成24年8月17日()までに先着30名様

          電話/FAX  0553-44-5535

                  E-mail  toumu0553@ybb.ne.jp

7. その他  当日は雨天決行とします。

                扱 い 山岸 正夫

 

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja