2014年3月アーカイブ

東夢ワイナリー事務所内で見守っていた桜の枝に5輪の開花を確認いたし

ましたた。

 

桜開花宣言 002.jpg 桜開花宣言 005.jpgワイナリー内の開花確認委員会は9時38分事務所内の開花を確認し高々に

開花宣言を発表いたしました。

 

勝沼の春がすたーとです。

桜 と 桃の花 と ワイン と 葡蘭酎 で 乾杯 かんぱい カンパイー

 

 

2月の大雪もすっかり消えた自社農園で剪定作業が始まっております。

すでにピノノワールは土橋さんが剪定を始めており3月23日(日)に高野

社長と東京から佐藤さん、忍野村から平田さんの応援を頂き完了しました。

本日は暖かい陽ざしを浴びながら青空の下で、高野社長と土橋さんでメル

ローの剪定に取り掛かり1/3程度完了いたしました。

 

メルロー剪定.0101.JPG メルロー剪定土橋0099.JPG今後はメルローに続いて、カベルネソーヴニヨンの剪定も残っております。

 

3月24日 桜のつぼみ

| トラックバック(0)

2月の大雪でワイナリー玄関の小さな桜の木の枝が折れてしまいました。

山岸部長が3月上旬に折れた枝を切ってきて空のワインボトルに水を入れ

枝を挿して様子を観ておりました。

事務所の温かさとメンバーの愛情で固い小さなつぼみらしき芽が膨らみ

本日では桜のつぼみとハッキリ分かるようになりました。

いつ、つぼみがピンク色になり開花するのか毎日が楽しみです。

 東夢のワイン瓶が良かったのか

  メンバーが良かったのか

   桜に微笑みと愛情が届いてつぼみとなりました。

     開花宣言が楽しみとなりましたネ

桜のつぼみ 002.jpg

桜のつぼみ 001.jpg

 

 

 

3月9日~10日で福島県二本松市の「ふくしま農家の夢ワイナリー」に

出張しワイン用ぶどう栽培研修を実施いたしました。参加者は高野社長、

田中さん、風間さん、小原さんの4名です。

研修では、元山梨県ぶどう栽培指導員の風間さんがワイン用ぶどう栽培に

ついて垣根の作り方、垣根栽培、剪定、乾燥と低温に対する果樹管理方法

等の説明をし、研修に沿って小原さんがプロジェクターを操作し理解度を

増しました。

 

             座学とぶどう畑での研修風景

 

DSC_0097.JPG 1394431794155.jpg DSC_0098.JPG田中さんは、酒税申告関係の帳簿管理を説明しました。

高野社長は、研修総括者として心配り・気配りを十分してくれました。

 

初めての遠征研修でしたが福島の皆さんの理解度はどの程度だったのか教え

て頂ければ幸いです。

 

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja