2015年10月アーカイブ

8月下旬に収穫し醸造したアジロンワインが10月30日販売開始となりました。

本日まで、東夢ワイナリーをこよなく愛する多くのお客様からアジロンワインはまだかまだかと

連絡を頂き続けましたが、2015年ヌーボワインとして販売をスタートする事が出来ました。

アジロンワインは「耕作面積が少ない為」製造本数が極めて少なく「幻のワイン」と呼ばれております。

黒蜜の香りを漂わせ

   東夢ワイナリーのアジロンは辛口仕上げ (他のワイナリーの味は甘口が多数です)

     ご家族・知人・友人で乾杯!!  

         話題性のあるヌーボワインです。

DSCN6316.JPG

午前中より、東夢ワイナリーをこよなく愛する9名が鳥居平の澄み切った青空の下で、1年間

多くの人達が育て上げてくれたカベルネソーヴニヨンの収穫をしてくれました。

今回は、東京都立川市から小原さんの飲み友達2名の女性も駆けつけてくれました。

収穫量は500キロ程度となりました。

            一番楽しかったのは畑での 大盛お弁当でした。
DSCN6305.JPG
DSCN6303.JPG
DSCN6306.JPG


本日の収穫班 メンバーは 9名

高野会長
DSCN6294.JPG
 
佐藤君  横浜出身

DSCN6290.JPG

渡辺さん 千葉出身 勝沼に逆単身赴任中 左側
三橋さん 勝沼町在住  右側

DSCN6297.JPG

小原さん 立川市出身    勝沼に逆単身赴任中 と友人女性2名
DSCN6292.JPG
DSCN6293.JPG

千田さん さいたま市出身  勝沼に逆単身赴任中 写真  と友人1名 新(あたらし)さん
DSCN6299.JPG


山梨県農業大学で学んでいる6名の皆さんがワイナリー業務の研修に訪れてくれました。

山岸営業担当と、ブドウの栽培、収穫、醸造方法、販売等についての意見交換をいたしました。

本日はちょうど甲州ブドウの仕込み作業ををしており高野会長から直接説明を受けました。

2階のショップでは、甲州種の勝沼貴婦人(赤)(白)、河原の甲州・かざま(白)、プレミアム勝沼

貴婦人(赤)等、同じぶどうでも仕込方法によって味・香り・厚味等がこれだけ異なることを味わ

って頂きました。
DSCN6289.JPG

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja