2015年12月アーカイブ

12月28日 仕事納め

| トラックバック(0)
12月25(金)

荒沢社長が午後実家に松と南天を取りに行ってくれました。

同時に、田辺君がワイナリー近くの竹林に竹を取りに行き準備が整いました。

夕刻から田辺・藤田君が玄関に門松を作り始め荒沢社長もお手伝いに入りました。
DSCN6436.JPG
DSCN6430.JPG
DSCN6429.JPG


12月28日(月)

高野会長が東夢ワイナリー、東夢農場、農能工房にお正月用の飾りつけを済ませ
DSCN6442.JPG
DSCN6440.JPG

12月分の締め切り業務も終了し仕事納めとなりました。

もちろん今年も門松は自家製です街で購入すると?万円程度と思います。

今年も、多くの東夢ワイナリーをこよなく愛する皆様方に、ご指導ご協力ををいただき 

無事仕事納めができました。 

 ありがとうございました。  

   来年もよろしくお願い申し上げます。    東夢一同 礼・礼・礼

山梨県内のお客様からゆずわいんの受託醸造を受けました。

立派なゆず100キロを皆で包丁を使って4分割にして砂糖と共に仕込みました。

所蔵タンクの周囲には電気毛布を巻き23度程度にして発酵を即しております。

ゆずわいんは2週間後には発酵が進みワインとなりますが

瓶詰めをしてお客様にお届けするには春先となります。

今は、ワイナリーの中はゆずの香りに包まれております。

DSCN6425.JPG

DSCN6423.JPG

① 自分のワイナリーを持ちたい方

② ワイナリーのオーナーに成りたい方

  を募集いたします。

③ 定員10名です。 
                 以 上

        担 当  会長 高野
 

東日本大震災からの復興を目指し、津波で設備を流された農家4軒で設立し、イチ

ゴ狩り・イチゴ直売を行っている会社の代表者4名がワイナリー設立に向けた視察で

東夢ワイナリーに来てくれました。

説明は、高野会長からワイナリー設備やワイナリー設立に向けてのポイントを説明さ

せて頂きました。
DSCN6417.JPG
DSCN6416.JPG

その後、会議室に移り、池田さんから「ワイン醸造のポイント」と題して約2時間の講

義を行いその後意見交換となりました。
DSCN6419.JPG
DSCN6421.JPG

2014年 樽熟成 鳥居平産 ピノノワール(赤) 5,400
樽熟成鳥居平ピノ1本1本撮り化粧箱付.ppt



2013年 樽熟成 鳥居平産 カベルネソービニヨン(赤) 4,860円



2013年 樽熟成 鳥居平産 メルロー (赤)  4,860円





株式会社東夢も設立10周年を迎え、ワイナリーも順調に運営され、昨年度は単年度

ではありますが黒字計上を達成できました。


今後は、次の10年に向け、経営計画を思考中でありますが、この10年間は株主様の

名義変更は極力控えさせて頂きました。

「名義変更」は定款にて制約がついておりますが、制約を緩め、双方の合意があれば認

めて行くことといたしました。


また、橋渡しもしたいと思いますので申し出下さい。

                         株式会社 東夢 代表取締役 高野英一

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja