2016年3月アーカイブ

3月30日 桜三分咲き

| トラックバック(0)
出勤途中の東夢ワイナリー入口の桜が三分咲きとなりました。
DSCN6502.JPG
DSCN6498.JPG

日中は20度以上となり開花もだいぶ進んだと思います。

昨年のブログを見ますと同じ桜は4月3日に満開の記事が有りました。

今年の満開も昨年並みとなるものと予想されます。

桃の花は甲府では一分咲きとなりましたが、勝沼では早咲きの木のつぼみが開き始めました。


23日 山岸顧問が自宅で朝食を取っていると庭のボケの花に二羽の小鳥が舞い降りて

ボケの花を食べておりました。

早速デジカメを用意して撮ろうとすると飛んで行ってしまい、山岸が待機していると一羽の

小鳥がまた舞い降りてきて花を食べておりました。

                写真をクリックすると拡大します

DSCN6497.JPG

「開運一升瓶赤葡萄酒」をショップで販売を始めました。

この葡萄酒はラベルの通り
 
合格祝い、入学祝い、必勝・当選祝い、勝鬨、勝栗、勝ち馬、勝ち乗り、勝ち星、等

幅広く使える「甲州市産100%葡萄の必勝瓶」です。 

限定版です。

できたら葡萄酒ですので湯呑にジャブジャブ注ぎ豪快にゴクゴクゴクと飲んで下さい。

ショップ価格は 

2,800円/本を2,500円/本でサービスさせて頂いております。

6本/箱 15,000円 送料東夢ワイナリー負担で多くの注文をいただいてます。

残り50本程度となっております。

電話注文 可
DSCN6492.JPG
DSCN6490.JPG

報告が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

注文販売の「一升瓶赤葡萄酒」が注文本数約200本となりましたので3月4日瓶詰めが

できることとなりました。(販売6本入り/箱 15,000円送料込み)

ワインの中身は、甲州市産100%の、アジロンと樽熟成甲斐ノワールをブレンドいたしました。

アジロンのほのかな香り(黒蜜の甘い香り)を楽しみながら頂ける飲みやすいワインとなりました。

皆様のご協力に感謝申し上げます。

瓶詰め本数は多少多めに詰めましたので今後の予約も可能です。  売り切れ時はゴメンナサイ


今後の予定は

3月3日  瓶詰め

3月8日 ラベル貼

3月10日 注文のお客様に発送

3月11日 お客様宅にお届け  の予定です。 

勝沼町ぶどうの丘様で

2月中旬から、東夢ワイナリーの希少ワイン「樽熟成鳥居平ピノノワール(赤)」が

プレミアムワインとして認定され販売がスタートいたしました。

二段目右から2番目が東夢ワインです。
DSCN6476.JPG
DSCN6478.JPG


2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja