2016年6月アーカイブ

28年6月15日 遅桜

| トラックバック(0)
東京西麻布から8月1日にワインショップ「遅桜(おそさくら)」をオープンする大山様(ソムリエ)

が東夢を訪れてくれました。

オープン準備のため勝沼に来られて各種ワインの選定中との事です

東夢では高野会長が2時間にわたりワイナリーの説明をさせて頂き試飲もして頂きました。

                右側 大山様
DSCN6570.JPG

白ワインは 樽熟成鳥居平もてなし、河原の甲州・かざま

赤ワインでは 樽熟成鳥居平の3595、樽熟成かなめ、新品種勝沼ビジュノワール、

       幻のワインアジロン 等を試飲して頂きお褒めの言葉を頂きました。

最後に取引条件など確認し後日の注文連絡待ちとなりました。

ご注文の連絡を心よりお待ちしております。  


東夢農場の池田さんの知人の皆さま6名がワイナリーを訪れてくれました。

皆さまは、こよなくワインを愛する方々のようです。

              写真一番左側が池田さんです。
DSCN6568.JPG

池田さんから東夢ワイナリーとワインについての説明を受け

2階のショップに移り葡蘭酎、樽熟成もてなし白、アジロン赤、新品種勝沼ビジュノワール赤

等の試飲をして頂きました。

全体的には、勝沼ビジュノワールや勝沼ぶどう100%ジュースを気に入って頂き購入して頂

きました。

 新品種 勝沼ビジュノワール(赤) とは

  山梨県が赤ワイン専用品種として開発したぶどうを原料としたワインです。

  黒い宝石と言われるように、とても濃いワインで、まろやかな渋みを楽しむ、お酒好きの

  大人のワインです。

  ポリフェノールも通常のワインの2倍以上含まれており女性にもうれしいワインです。

  このワインには、厚めのお肉をミディアム程度に焼いて楽しまれると「酔い」と思います。

   
    ここからは内緒のオ・ハ・ナ・シ です。

     勝沼ビジュノワールは、勝沼地域でも「東夢ワイナリー」だけのワインです ヨ!

6月6日 日本一周

| トラックバック(0)
ワイナリーに、鹿児島県佐多町から出発し北海道を経由し鹿児島までの日本一周を計画

している瀬戸口さんが東夢に立ち寄ってくれました。
DSCN6566.JPG
DSCN6560.JPG

瀬戸口さんは、昨日ぶどうの丘でワインの試飲をして東夢ワイナリーのワインが気に入って

立ち寄ってくれました。

鹿児島から勝沼までは2カ月半程度かかっており気楽な一人旅のようです。

気に入った場所でテントを張り自炊しながらの自転車旅行です。

ワイナリーでは今日までの一人旅物語を聞かして頂き東夢の説明もさせて頂きました。

瀬戸口さんは山梨県の皆さんはどこに行っても親切に対応して下さると言っておりました。

勝沼からは韮崎を経由して長野県に向かうようです。

安全第一に頑張って下さい。   記・山岸

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja