2017年4月アーカイブ

4月15日 ワインと花見

| トラックバック(0)
東夢ワイナリーをこよなく愛し続ける女性3人が東京から訪れてくれました。

お客様はまずワイン好きと感じました。
DSCN6947.JPG

スキンコンタクト醸造 「河原の甲州かざま」 ひと口 二口 美味しい!!!⤴

「樽熟成甲州種KAZAMA」 樽香 ひと口 う~ん 大人の味 ぐいぐい飲めてしまう!

「幻のワイン アジロン」 甘~い  香り 黒蜜の香りそしてスッキリ味 最高!

「新品種勝沼ビジュノワール」 美味しい 濃い まろやかな渋味 いいですねー!

運転手担当さんは二人の試飲を観て いいなーーー! 美味しそう 自宅用に白ワイン2本購入

結論 本日のお客様はワイン大大好きの3人とお見受けいたしました。

お土産用か自分用か分かりませんがワインを購入して頂き、桃と桜の花見に向かいました。

お土産有難うございました。
小平市在住吉原さんの(東夢ワイナリースタッフ勝沼町出身)ご婦人グループの

皆様が、東夢ワイナリーと桃と桜の花見に勝沼に訪れてくれました。

                  後列男性が吉原さん
DSCN6946.JPG

まず、ワイナリーで試飲をして頂きお土産にプレミアム勝沼貴婦人(赤)、「黒い宝石」

と言われる新商品勝沼ビジュノワール(赤)、樽熟成鳥居平もてなし(白)、100%ぶどう

ジュース等購入して頂きました。

今年は、桜と桃が一緒に咲き今週が見頃の勝沼地域です。

天気も良く甲斐路の春を満喫されたと思います。
東夢ワイナリーに初狩町出身の同級生を中心とする大の仲良しグループの皆さん

が 東夢ワイナリー ~ 桜・桃の花見 ~ いちご狩り ~ 下部温泉泊の

旅の途中で立ち寄ってくれました。

           写真最前列の態度の大きい人が山岸顧問

DSCN6944.JPG

東夢の山岸顧問も参加者の皆さんをよく知っており楽しい一時を過ごしました。

お客様は、到着後 ワイナリー説明、東夢農能工房のジュース、ジャムなどの購入、ワインの

試飲、購入と早くもお土産買いとなりました。

  さっちゃんの楽しいブランコ乗り横の男性は?!ご心配なく あれ!いやだよ~~!
DSCN6941.JPG



DSCN6940.JPG
DSCN6939.JPG


東夢ワイナリースタッフの渡辺さんが自分の畑用に甲州種、メルロー、カベルネ等の

接ぎ木200本を作りました。

次の作業は、接いだ木を接ぎ木箱に入れ温めて芽が出るのを待ちます。

昨今は全国的にワイナリー建設が活発でぶどうの苗木が不足しております。もちろん価格も

高騰しております。

渡辺さんが接ぎ木用の器械を使って穂木と台木に切り込みを入れてます。
DSCN6930.JPG
短い木が穂木(上部になります) 長いほうが台木(下部になります)
DSCN6933.JPG

コンロでロウを溶かし接続部分をコーティングします
DSCN6935.JPG

200本の接ぎ木完了
DSCN6937.JPG
DSCN6932.JPG

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク集



クラブロシナンテス
クラブ・ロシナンテスはワインを愛する仲間が東夢ワイナリーを舞台に出会い、交流する中で東夢ワイナリーの支援を受けて、2010年10月に設立された同好クラブです。
山梨ワイナリー協会
★あなたもワインの審査をしてみませんか!!
昨年度大好評につき今年も開催します。 当協会はワインの品質向上を図るため、毎年1回、山梨県全域の79社のワイナリーが実際に販売しているワインを一堂に集め審査会を行っています。 そこで審査会で使用したものと同じワインを一般の皆様にも審査していただくよう企画しましたので振るってご参加ください。ワインを愛するあなたをお待ちしております。


訪問者カウンター
Powered by Movable Type 4.25rc3-ja